【逆転の発想】ケアをしない超スキンケア!

昔から私はよく「肌がきれいだね」と言われることが多く、不思議に思っていました。
そして、失礼を承知で言えば、そういうことを言ってくる人はだいたい肌が荒れていてスキンケアに悩んでいる方でした。
やはり、自分自身が肌で悩んでいるからこそ、他人の肌が気になる、そして肌のきれいな人がうらやましい、ということになるのでしょう。

 

では、私自身がどのようなスキンケアできれいな肌を保っていたかというと、実は「何もしない」が秘訣です。
むしろ、風呂は嫌い。
洗顔も水だけでバシャバシャっとやって終わり。
普段こまめなスキンケアをするような方からしてみたら「不潔」と思われるかもしれません。
でも、これぐらいがいいのだと思っています。

 

実際、スキンケアに関するメディアの情報で「現代人は皮膚を洗いすぎる。
それが皮膚のバリア機能を弱体化させている」などと聞くと、「ほらね、やっぱり」などと思ってしまいます。
もちろん、フケや脂ぎった皮膚、体臭などがある状態は論外ですが、そうならない程度に、私は「風呂に入らない」「肌を洗わない」日を作ることが一番のスキンケアだと思っています。
休肝日という言葉がありますが、それになぞらえて言えば「休肌日」という感じでしょうか?
少し脂が浮いているぐらいが本当はいいと思っていますが、特に女性にはツライ状態だと思いますので、自分の許容範囲内でぜひ「休肌日」を作ってみてはいかがでしょうか?

 

 

美肌・美白効果絶大!コスパの良い化粧水。

今回紹介するのが美肌・美白効果絶大の化粧水です。
私は敏感肌な事もあり、合うスキンケアが限られています。敏感肌用のスキンケアは今の時代沢山販売されていますが効果があっても高くて続きません。
そこでお値段はお安いのにお肌に優しく美容効果もある化粧水を見つけました!

 

それがイミュさんから発売されている「ナチュリエ ハトムギ化粧水 スキンコンディショナー」という商品です。
この化粧水は、容量が500mlも入っているのにお値段が薬局やネットなどで500円程で買えてしまうのでお得です。
無香料・無着色とお肌に優しいので、敏感肌の方にも安心して使用出来ます。
化粧水のつけた感触はさっぱりとしていますが、コットンに化粧水を湿らせてから使用するとお肌の中まで浸透するので乾燥肌の方でもしっかりと潤いもちもち肌になれます。

 

そしてこのハトムギ化粧水には、くすみにも効果があり私はくすみを気にしていましたが今ではお肌が明るくなってとても満足しています!
美白効果もあるのでお肌も白くなりました。
ハトムギエキスには、ニキビの炎症を沈めてくれたり肌荒れを治してくれる効果もあります。
こんなに安くてお肌に優しいのに美容効果はとても高くコスパの良い商品となっています。
敏感肌の私でも美白・美肌になれたので是非試してみてください。

 

 

スキンケアの洗顔後の保湿で忘れがちな場所

スキンケアの中では洗顔がまず基本になると思いますが、洗顔をしたら、その後保湿をするのではないでしょうか?
保湿をしないと肌が乾燥して、二キビなど肌荒れが起きるリスクが高まるので、きっちりやっておいてほしいと思いますけど、1つ忘れてはいけない場所があります。
というのも、保湿をするときに実は忘れてしまいがちな部分があるので、そこは毎回保湿をしていってほしいと思います。

 

それはどこか?というと、こめかみです。
無意識のうちに無視しているというか、忘れてしまっている可能性のある場所だと思います。
髪型によっては髪の毛などで隠れがちの人も多いですから。
ここは洗顔をしたときに恐らく洗っているでしょう。

 

しかし、その後に保湿を忘れると、そこが乾燥するでしょうから、気付いたらニキビなどができるきっかけになってしまいます。
鏡などを見ながらチェックしやすい場所は化粧水などを忘れずに使っていけるものの、鏡などでチェックしづらい場所、あまり見ない場所に関しては、どうしても忘れてしまう可能性があります。
保湿をするときには肌が露出している顔の部分は全体的に満遍なく行えるように、意識していくことが大切であり、肌荒れを防ぐために必要なのです。

 

 

アクアコラーゲンゲル美白スペシャル

オールインワンゲルと言えばドクターシーラボのアクアコラーゲンゲル美白スペシャルがとても優秀です。
誘導体ビタミンCがしっかりと肌細胞の奥まで浸透し、日焼けによるシミ、ソバカスの原因となるメラニンの生成を抑制します。
また美容液成分もたっぷり配合され、コラーゲン、ヒアロルン酸、セラミドといった保湿成分が贅沢に配合されています。

 

このオールインワンゲル美白スぺシャルは、特に夏場紫外線をたくさん浴びる時期に、簡単なお手入れだけですむ美白用化粧品です。
これひとつで化粧水、美容液、乳液、クリームまでの4役をこなす優れものです。
しかしお手入れ方法としては、一度にゲルをたっぷりつけるのではなく、少量を手の平に伸ばしなじませるように数回に分けて顔につけていきます。

 

深く浸透させるコツはつけた後に手のひらで抑えるようになじませていきます。
乾燥が激しい場合は量を多くして数回にわけてぬります。
顔だけでなく、年齢が出やすい首からデコルテ部分まで念入りにつけるようにしましょう。
首まわりや手の甲は意外と年齢が出やすい箇所です。

 

普段から朝晩しっかりとこのオールインワンゲルでお手入れすれば、他の美容液等は必要ありません。
この後には日焼け止めをしっかりとつけることも忘れてはいけません。

 

 

参考サイト:「オールインワンゲル人気ランキング

 

オールインワンゲルをお探しの方は必見です!
洗顔後に1本でスキンケアが済んじゃう便利なアイテムを、20・30・40代別のおすすめや、人気ランキングで紹介しています。

 

様々なメリットを期待できるスキンケア

スキンケアは習慣化させることによって、様々なメリットを期待することができるようになるのではないかと認識されています。
特に女性にとっては、化粧をする際などにメリットを実感する傾向が強いとされているため、スキンケアを確実に行っていくことが希求されています。
スキンケアは的確な方法で行うことによって、肌の状態や調子を良くすことが十分に可能であるため、その点がメリットに直結すると言えるのではないでしょうか。

 

肌の状態をいつも気に掛けている人々にとっては、スキンケアは必須の取り組みであると考えられているのではないかと思います。
このような傾向は、多くの年代において散見されるようになり始めており、積極的にスキンケアを行う人が増加する最大の要因になり始めているとみられています。

 

スキンケアの方法を正しく定着させ、習慣的に実践することが、スキンケアによるメリットを最大限に享受できることに繋がっていきます。
今後はより多くの人々が、こうしたスキンケアによって得られるメリットを実感することが見込まれています。
そのため、スキンケアをより高い頻度で行う人が多くの方面で増加していくのではないかと、強い期待が寄せられています。

 

 

若い年代の人が実践するスキンケア

最近では、若い年代の人がスキンケアを積極的に展開するようになりつつあるのではないかと考えられています。
自身の肌に対する意識を強く持つ人が、若い年齢層の人には特に多いと考えられていることから、日常的にスキンケアを徹底する人が多く存在しているのではないかと推測されています。男女を問わずこうした傾向が強くなっているため、スキンケアが若い年代の人々によってしばしば展開されていると認識されています。

 

現在は様々な形式でスキンケアを展開することができるようになり始めています。
若い年代層の人々の間では、個々でスキンケアの方法が異なっているとも考えられていることから、特定の方法に限らず柔軟にスキンケアを行っているとされています。

 

このような傾向は少しずつ強くなり始めているとみられ、注目を集める話題となっているのではないかと思います。
若い年齢層の人々は、これからもスキンケアを日常的に展開することが普遍的なものとして認識されるのではないかと見込まれています。
現在よりもスキンケアの在り方が多様化することも予測されているため、若い年代の人にとってこうした取り組みはさらに身近なものとして認識されていくのではないかと考えられています。

 

更新履歴